コンテンツ
ヘッダ

+ + Hanaのときどきドキドキ + +

HEROいじめの記録とGameとひとりごと(*UωU*)にゃんにゃん♪ぶぅぅ♪
Hanaは毒舌であまえんぼう、夫大好き愛してるな主婦。
HEROはHanaの4歳年下のいじめられっこでかわいくて頼りになる夫。ちょっとくまちっく。

カレンダー

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
お葬式での不思議体験。
記事本文
あたしはお葬式に行くと玉にですが具合が悪くなります。
まぁそれは多分ただの精神的な物です。
旅行に行っても具合が悪くなることが多いですから…。

なので岐阜のじじばばさんたちのお葬式の時はただの風邪でしょう。
ただの風邪…。そう思いたい(*UωU*)キットソウ

水俣のおじさん(車で40-50分)のお葬式に行った時は…。
あれは…。おじさんにいたずらされました。

亡くなったと聞いた日、父と母と3人でおじさんの家へ行きました。
亡くなった理由は忘れてしまいましたが、
おじさんは糖尿病だったらしいです。
なので家族に甘いものを制限されていたらしいです。
まぁそれはどこの家でも普通ですよね。

そしてボタモチなどもあんまり食べさせてもらえず、
いつもお腹いっぱい食べたいと言っていたそうです。
あたしはその話を聞いて「そんなら明日出棺の時ボタモチを入れてあげよう」と思いました。
それくらいからです…。
背中から上くらいが全部痛くなり始めました。

初めは肩と首…。そのうち頭や歯まで…。
最初は「こんなお葬式みたいな所だから緊張して肩が凝ってきたのかなぁ」と思っていました。

そしておじさんの息子さんにうちの父が親族代表を頼まれたこともあり、
一度自宅へ帰ることになりました。
あたしは途中で頭痛薬を飲みましたが全然効きませんでした。
家に帰りついて喪服の準備をしていたら弟が帰ってきたので弟の運転で父と母と弟と3人がまた水俣まで行きました。

あたしはずっと家で寝ていました。
みんなが帰ってきてもまだ具合は悪いままでした。

次の日の朝も一緒でしたが、お葬式には行かないとと思ったので行きました。
行く途中でボタモチを買いました。

お葬式が始まってもずっと痛いままでした。
風邪で熱があってふらふらしている時くらいしんどかったです。
歯なんかノミを当てられてカーンカーンと叩かれてるような痛さがしました。

それでも気を紛らわそうと目の前の禿げたおじさんの頭を観察していたら笑いそうになりました。
禿げた人の頭をマジマジと見たのが初めてだったので……。

いよいよ出棺になりました。
ボタモチを入れてあげました。

蓋をして葬儀場の部屋をおじさんが出て行きました。
…………。
と…。その頃からだったように思います。
体の痛みがすっきりと消えていたのです。
そして葬儀場を出た頃には走ってまわれるほどに元気になっていました。

家に帰って
「おらー。具合が良くなっただ」
と家族に話したら
「おじさんがあんたの具合が悪いのをみてついでに(痛みを)持って行ってくれたんだが」
と言われました。
「おじさんありがとー」と思いました。

次の日会社でその話をしたら同僚に
「それっておじさんが憑いてたんじゃないの?」
「ボタモチくわせろー。ボタモチ早くだせー」
と言われました。
………………………。

みなさんはどっちだと思いますか(*UωU*)?
痛くなったタイミング、取れたタイミングを考えると同僚の意見が正しいような…。

まぁそんな体験もありました(*UωU*)ぐへへ

不思議体験シリーズは多分これで完結です(*UωU*)オシマイ
記事続き
前後の記事
<< 愛ノチカラ(*UωU*)?  その3 | TOP | 【News】ハウステンボス閉園は回避へ >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.