コンテンツ
ヘッダ

+ + Hanaのときどきドキドキ + +

HEROいじめの記録とGameとひとりごと(*UωU*)にゃんにゃん♪ぶぅぅ♪
Hanaは毒舌であまえんぼう、夫大好き愛してるな主婦。
HEROはHanaの4歳年下のいじめられっこでかわいくて頼りになる夫。ちょっとくまちっく。

カレンダー

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
イカロスは犯罪者(*UωU*)?
記事本文
ツブヤキでイカロスのことを書きましたが…。
この歌の(タイトルは知らんよ)

  ♪♪昔ギリシャのイカロスはロウで固めた鳥の羽根……。♪♪

子供の頃に聞いた時このロウを牢だと思っていました。
牢屋で鳥の羽を蝋て固めたんだと思っていました。

そしてイカロスは脱獄したんだと思っていました。
でも歌詞の後のほうになって彼の勇気を物凄く称えているんですよね。
それもチビHanaは「偉業を成し遂げれば脱獄のこと(悪いことをしても)あまり問われないのか」と思っていました。

このイカロス
「太陽に近づくとロウが溶けるから近づきすぎるな」
と注意されていたにもかかわらず近づいてしまいます。
この注意をした人を「脱獄の協力者」だと思っており、
注意されたのに近づいてしまったイカロスは、
「逃げるのに必死でそんこと考えてる余裕はなかった」と思っていました。
1度思いこむとその思い込みでお話を想像してしまったんですね。

でもチビHanaの良い点は「悪いことをしても偉業を成し遂げれば…」
というのを本気にして悪いことをしなかった点です。
まぁ良い点って言うより…。
しなくて良かったと今思っています。
ホント良かったよ(*TДT*)

みなさんも子供の頃のこんなアホな勘違い、なんかありませんか?
------------------------------------------------------------
JUGEMテーマ:日記・一般
 
記事続き
前後の記事
<< ボビー。 | TOP | 確信(BlogPet) >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.