コンテンツ
ヘッダ

+ + Hanaのときどきドキドキ + +

HEROいじめの記録とGameとひとりごと(*UωU*)にゃんにゃん♪ぶぅぅ♪
Hanaは毒舌であまえんぼう、夫大好き愛してるな主婦。
HEROはHanaの4歳年下のいじめられっこでかわいくて頼りになる夫。ちょっとくまちっく。

カレンダー

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
【News】一人のときについついやってしまう「奇行」
記事本文
鏡に向かって変な顔はやったことがあります。
変な顔を作って遊ぶというより顔のストレッチでしたけど。

あと実家の猫に部屋で1人創作ダンスを良く見せました。
「〇〇ちゃん(猫の名前)君の為に踊るよぉ」
とか言いながら……。

結婚した今は夫が猫の代わりになりました(*UωU*)
夫も一緒に踊ってくれます(*UωU*)ブヘヘ
---<<記事up後に追加>>--------------------------------
思い出したことがあるので追記。

昔、知り合いの娘さんは、その日休みだったらしく朝から化粧をしていたらしいのですが、
その時、お母さんを笑わせようとして眉毛をつなげて書いたらしいです。

その後お母さんは出勤して行きましたが、
眉毛のことを忘れていた娘さんは、ガス屋さんかなんかが来た時そのまま出たそうです。

お客さんが帰ってから眉毛のことを思い出したらしいです。

その娘さん。おとなしい人のイメージがあったんですけど、
そんな人でも1人だったり、気心の知れた人とだとおバカなことするんですねぇ。
--<<以下記事引用>>------------------------------------

非常に寂しがり屋で常に誰かと一緒にいるのが好きな人でも、何日ものあいだプライベートな時間を持つことができなければストレスを溜めてしまいます。特に配偶者や家族を持つ方は、なかなかひとりになる時間がない。おかげで、ようやく誰かから解放された途端、タガが外れたかのように思わず珍妙な行動をとってしまった! という人もいるのでは。

その行動たるや、絶対にほかの人には見せられない恥ずかしい光景。見られたら一巻の終わり! という、ひとりになったときについついやってしまう「奇行」をいくつかご紹介します。さて、ストレスを溜めに溜めきった現代人は、どのようなストレンジ・タイムをひっそりと繰り広げているのでしょう。

■変顔
人前では絶対にできない表情を、思わず鏡の前で作ってしまう。その出来栄えは、珍妙を通り越して自虐的ともいえる形相。好きなあの人に見られでもしたら、もう生きていけない! というほどにすごい表情を密かにしてみることで、あらゆる束縛から解放された気分になるようです。

■ひとりファッションショー
女の子ならば、きっと一度はやったことがあるでしょう。お気に入りのお洋服と小物を組み合わせて着用し、鏡の前でモデルさながらの決めポーズ! こうすることで本来の自分へリセットしつつ、失われつつあった自信を取り戻すこともできるのです。

■歯をカチカチ鳴らして好きな曲を演奏
忙しなく口角を動かして、好きな曲に合わせ歯をカチカチさせればエアーギターならぬトゥース(歯)・カスタネットのできあがり。楽器はひけないけれど、自分で演奏をしてるようなリアル気分を味わいたい方におすすめ。これなら隣近所の迷惑にもなりません。

■テレビや壁に話しかける
ひとりの時間を持てなかった人だけではなく、むしろ、ひとり暮らしの方に多い現象。誰かとの会話を思い出したり、ああすれば良かった……なんて反省したりしてると、誰もいない部屋の角に向かって話し始めます。無意識にしてしまうアナタは、すでに「ひとりタイム上級者」の域。でも、誰かに見られると気持ち悪がられるので、くれぐれも気をつけて!

■昔の恥ずかしいことを思い出して悶える
なぜか忘れた頃にやってくる、過去の恥ずかしい記憶。脳のコントロールのできなさっぷりには、毎度ながら参ってしまいます。こうなったら最後、なんとしても志向転換しないと、どんどん泥沼にハマり、最後にはウツに陥ることも。

■奇声を上げる/号泣する
なんだか良くわからないけれど、むしょうに奇声をあげたい! 「ぎょぎぇぎょおおおーっ!」 と思いっきり意味不明な奇声を上げることで、かなりストレスが軽減されるようです。号泣もしかり。しかし、そのあと近所の人から変な目で見られるようになっても平気な人に限ります。

■パンツの中に手を入れる
なんか狭い所って癒される〜。挟まれ好きがようやく見つけたのは、パンツの中! パンツのゴムとお腹の間に手を入れると、ほど良い締め付けと、適度な温度が、ちょっぴり荒んだ心を癒してくれるのです。

■猫に向かって、自作のダンスを披露
人さまには到底見せられない、ちょっぴりいびつなダンスだけど誰かに見てもらいたい。そんなときは、どんなにひどいデキでも絶対に文句を言わない猫ちゃんの登場! 鋭い眼光がこっちを見ていてくれるだけで、最低限の自尊心が保たれるというもの。猫の手も借りたいほど、自分の練習した成果を見てもらいたいときは、近所の野良猫を集めてお試しあれ。

さて、あなたに当てはまる「ひとりタイム」はいくつありましたか? かつて記者は、ひとりでテレビに突っ込みを入れているところを恋人に目撃され、「気持ち悪い」と捨てセリフを吐かれてフラれてしまいました。たまに当時のことを思い出しては、ひとり悶えています。皆さんはこのような事がないよう、奇行もほどほどに!
------------------------------------------------------------
JUGEMテーマ:夫婦生活
 
記事続き
前後の記事
<< 【GAME】裏やめました。 | TOP | ある街に……。 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.