コンテンツ
ヘッダ

+ + Hanaのときどきドキドキ + +

HEROいじめの記録とGameとひとりごと(*UωU*)にゃんにゃん♪ぶぅぅ♪
Hanaは毒舌であまえんぼう、夫大好き愛してるな主婦。
HEROはHanaの4歳年下のいじめられっこでかわいくて頼りになる夫。ちょっとくまちっく。

カレンダー

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
お友達の犬。
記事本文
 
今朝はちょっと混乱していました。

こないだの土曜、家に1人でいた時ふと思い出してお友達のことを検索してみました。
お友達とはごく、たまぁぁぁに連絡を取り合うくらいの仲です。
それこそ前に連絡を取ったのは2年とか3年とか前だったように思います。

このお友達は、旦那さまがあたしより3-4歳上、お友達もそれより少し上くらいだった気がします。
この旦那さまが亡くなったのが今から5年以上前。
多分7-8年くらいでしょうか?

子供のいないお友達夫婦でしたので犬が子供代わりだったのかなぁ。
(これはあたしのただの推測)
その犬も1年以上前に亡くなっていたようです。

それを今朝知り、なんだかすごく動揺してしまいました。

ペットが飼い主より先に行ってしまうことは仕方のないことですが、
旦那さまをなくしたお友達にとってはかなりつらいことだったのだろうとか…。
お友達にも御両親やお姉さんの家族もいますけど、お友達が1人ぼっちになってしまったとか…。
なんか良く説明できないのですが今朝はボロボロに泣いてしまって早々に寝てしまいました。
旦那さまが亡くなった時、犬も7歳とかそれくらいで、死んでしまうことがすごく嫌だなと心配していたからですかねぇ。

ただ、いつもお友達のペットが亡くなってもこんなに落ち込んだことは無いのです。
もちろんペットの死がつらいことは知っています。
あたし自身何匹もペットを見送ってきましたから。



何を書きたいのか自分でもよくわからない。






終わり。
(写真はボーダーコリーのこすけ君)
ボーダーコリーのこすけ君。
記事続き
前後の記事
<< メイジャンの試練*両手鎌☆ファームハンド*自分用メモ。 | TOP | 20101022.23.24のにっき。 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.