コンテンツ
ヘッダ

+ + Hanaのときどきドキドキ + +

HEROいじめの記録とGameとひとりごと(*UωU*)にゃんにゃん♪ぶぅぅ♪
Hanaは毒舌であまえんぼう、夫大好き愛してるな主婦。
HEROはHanaの4歳年下のいじめられっこでかわいくて頼りになる夫。ちょっとくまちっく。

カレンダー

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
スウィングガールズ
記事本文
女子高生のジャズバンドの話です。
ウオーターボーイズの監督が監督と脚本をやっていたのかな?
ちょっとよくわかりませんが・・・。

別にも書きましたが、
Hanaは中学生の時にテナーサックスをやっていました。
別にこの楽器が望みだったわけではなく、
この楽器しか余っていなかったから・・・。
それでもこの楽器の音は好きでしたね。
アルトより低くてHanaはこっちのほうが好みでした。

初めて吹いたときに簡単に音は出ましたけどねぇ。
映画だから面白くしたかったのでしょうが、
Hanaの経験上、どの楽器も音ぐらいは出せましたよ。
これはHanaだけじゃなく、友達もみんなそう。

指揮者がいる場合、足でリズムをとるのもご法度ですね。
指揮者を信用していないって意味です。

まぁ色々突っ込みどころ満載でしたが、
なかなか面白くて、懐かしかったです。

でも1回で充分でした。
記事続き
タイトル
タイトル
ヴァンヘルシング
記事本文
ヒュージャックマン。素敵だけどその髪はだめだ。
まぁ、映画の中では素敵だったけど、
X-MEN2の宣伝の時に来日していたときはHanaはかなしーでした。

ストーリーはドラキュラ退治をするお話でした。
ストーリー自体は面白かったと思うのだけど、
長く感じたってことは面白くなかったのかなぁ。

ま・・・。
とりあえず軽く脱いでくれたのでOK(*∪v∪*)ぐふ
記事続き
タイトル
タイトル
ウォーターボーイズ
記事本文
TVでみた。
なかなかおもしろかった。
レンタルでお金を出してまではみないけど・・・。
っていうか、みたかったけど、ほかのを優先させてみていなかった。
でも、今回TVでやっててみたらやっぱり面白かった。

多分みんなしってると思うけど、
男子高校生のシンクロナイズドスイミングの話。

TV版でいろんなところをカットされているせいか?
けっこうストーリーはとんとん拍子に見えたんだけど・・・。
ちゃんとノーカットでみたらもっと波乱万丈で面白かったんだろうなぁ。

でも面白かったです。

記事続き
タイトル
タイトル
ハリウッド男優。好きのいろいろの形。
記事本文
「かわいい」「かっこいい」「この作品限定」などなど・・・。
「好き」といってもいろいろな「好き」があると思います。
Hanaの好きなハリウッド男優さんたちです。
               (辛口、甘口あり)(順不同、敬称略)
*トム・ハンクス
   Hanaの小学生の頃からのおうじさまです。
   「スプラッシュ」をみてそう思いました。
   ルックスがどうのって言うのではなく、
   マディソンを助けるためにがんばっている姿が、
   子供心にきゅんとなったのでしょう(*∪v∪*)
   さすがに「白馬に乗ったおうじさま」なんて信じちゃいませんでしたが、
   もしもいるとすれば・・・。
   きっとこんな人だろうなと思いまして、それからずーっと好きなんです。
*ヒュー・ジャックマン
   ワイルドもOK。ジェントルマンもOK。
   脱いだらまた、めちゃめちゃかっこいいq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

以上2名は文句なくファンです。
----------------------------------------------------
*ガブリエル・バーン
*ジョン・マルコビッチ
*ジェレミー・アイアンズ
*ジェラール・ドパルデュー
   以上4名「仮面の男」限定ですかねぇ。
   他の作品でもよいとは思うのですが、
   「仮面の男」では、「はげてても」「足が短くても」「太っていても」
   とってもとってもすてきなんです。
*アントニオ・バンデラス
   あの濃さでコメディなんかやられちゃったら、
   もう、あとを引く感じで・・・。
   気になって気になって・・・。
*ジュード・ロウ
   はじめてみたのが「AI」で、
   そのとき「きもっ」て思いました。
   でも「ガタカ」で、その美しさを発見し、
   「スカイキャプテン・ワールドオブトゥモロー」で惚れました。
   ファンというわけでもないですが、応援したい人です。
*トミーリー・ジョーンズ
   渋い。

また、思いついたら追加します。
記事続き
タイトル
タイトル
ハリウッド女優。好きのいろいろの形。
記事本文
「かわいい」「かっこいい」「この作品限定」などなど・・・。
「好き」といってもいろいろな「好き」があると思います。
Hanaの好きなハリウッド女優さんたちです。
               (辛口、甘口あり) (順不同、敬称略)
*メグ・ライアン
   かわいいですねぇ。
   Hanaの憧れの人です。
*グウィネス・パルトロワ
   うつくしい。
   「恋におちたシェイクスピア」で惚れました。
   「スカイキャプテン・ワールドオブトゥモロー」でも美しかった。
   他の作品も好きです。
*ケイト・ハドソン
   笑顔がかわいい。
*キャメロン・ディアス
   かわいい、おもしろい。
*ケイト・ベッキンセイル
   「セレンディピティ」限定。
*キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
   濃さがいいのかなぁ?
*ドリュー・バリモア
   ラブコメが好き。
*ニコール・キッドマン
   昔は嫌いだったのですが、今はきれいですねぇ。
*ジェニファー・ロペス
   私生活、ファッションどちらも共感できませんが、
   「ウエディングプランナー」限定。

また、思いついたら追加します。
記事続き
タイトル
タイトル
インビジブル
記事本文
インビジブルみた。
科学者が透明人間になる。

透明人間になってイタズラをした。
悪いやつだが・・・。
しかなたいかもな(;=ω=)
透明人間になっちゃったら・・・。
きっとHanaもモラルなんて守れる自信はない。

そんで・・・。
死んだ(*-人-*)なむなむ
記事続き
タイトル
タイトル
ターミナル
記事本文
トム・ハンクス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

空港のロビーにすみついた男の話。
トム様最高です(*∪v∪*)

さいしょ、言葉が通じないところもすごくよかったし、
自分の国の状態を知ってしまったときの泣き顔もよかった。
ベンチで寝て、落っこちるところ。おもしろかった。

キャサリンとの食事のシーンの友達たちの面白いこと。
皿を回すおっちゃん。さいこー。
ぱんを投げる青年もよいよい。
火をつけるときのあの腕はなんだぁ。
彼らにも笑わせていただきました。

でもHanaのいちばんのおきにいりは、
トム様が工事現場に勤めるきっかけになるシーンです。
夜中に壁を塗ってるトム様。
ああいう1人遊び的なシーンが、
彼のいちばん持ち味を出せる場面ではないでしょうか。
また惚れてしまいました(*∪v∪*)
後姿がおっちゃんになってしまっていたところにもドキドキドキ(*∪v∪*)

ストーリーの終わりのほうがちょっと気に入らなかったですが、
トム様最高なのでいいんです(*∪v∪*)
記事続き
タイトル
タイトル
ロミオ・マスト・ダイ
記事本文
中国マフィア?と黒人マフィア?の抗争の話。
でも敵は身内だったのね。
なんだか悲しいお話だったけど面白かった。

みる前ははじめてだ思っていたけど、
前にもみたことあったみたい。
ストーリー知ってた。
きっと前は途中からみたんだろうな。
記事続き
タイトル
タイトル
スクービードゥ 1&2
記事本文
CGの犬と4人の探偵がお化けをやっつける話。
お化けとは言っても人間が作ったもの。
四人のポリシーは「お化けなんていない」って感じかな?

1の時には感じなかったけど、
2の時になって探偵の1人の青い彼がかっこいいと思ってしまった。
タイプではないはずなのだけど・・・。
逆に緑の彼にイライラさせられました(▼_▼。)
本当はピンクの彼女が嫌いなタイプなのだけど・・・。
素直にかわいいと思ってしまったし、
赤い彼女も幸せになってよかった。

みたことない人にしてみれば何の話じゃ?って感想ですかねぇ。
記事続き
タイトル
タイトル
あなたにも書ける恋愛小説
記事本文
ケイト・ハドソンかわいー。

相手役のルーク・ウィルソンが役不足だと思っていたけど、
彼もなかなか・・・。

「ケイト・ハドソンがいろんな役に挑戦」
と、聞いていたので楽しみにしていたのですが・・・。
これを期待してみるとちょっと拍子抜け。
でもかわいかったです。

ありがちなハッピーエンドですが、
こういうありがちなハッピーエンドがHanaは好きなんです。
でもHanaが行くレンタルやさんには吹き替えしかなかったので、
仕方なく吹き替えでみたのですが、
そのせいか、「1回みれば十分」って感じでした。
記事続き
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.